しなくてもいいこと

日下部 ‏@kusakabe1986 2012年10月26日
24時間テレビのマラソンを見た小学生が作った川柳「しなくても いいことをして 泣いている」

 小学生にとっては校内マラソン大会なんてのは参加したくない行事の筆頭でしょうから,しなくてもいいことをしていると見えるのでしょう。これが大人になってくると,嫌なこともしなければならない経験を積んでくるので見方が変わるのだと思います。

 24時間マラソンは,感動を与えるための演出された映画のようなものであることは周知の事実です。そのため,放送時間ぎりぎりでゴールできる様にスタッフが綿密に計画を練り,時間調整していることもよく知られています。ガチのスポーツであれば,ボクシングが1ラウンドKOになることもありますが,そういう事態は避けたいでしょう。しらけてしまいます。

 映画の演技は実生活の行為としては全くしなくてもいいことですが,俳優の仕事としてはしなくてはならないことです。それと同じなのですね。俳優が演技をするのは観客が感動してくれるからで,観客は感動したがっているのですから,別に悪い事ではないと思います。ただ,観客が演技と現実を混同するようなメッセージを発信すると拙いことになります。大抵の視聴者は無茶なマラソンをして膝を痛めたりしないとは思いますけどね。

 そう言う意味でしなくてもいいことをしているのは,芸能人ではない,一般の出演者かもしれません。して悪いわけでもないのでやるのは自由ですが。

 ところで,しなくてもいいのに過激すぎて体を壊すような事も行われています。異常な高校野球の影響でリトルリーグも過激です。マラソンはおもしろさよりも苦しさが勝りますが,ゲーム性があると面白いので夢中になり,やり過ぎるので注意しましょう。